ラティーフこだわりの縮毛矯正


ラティーフ人気No.1メニュー!

01.縮毛矯正の人気の秘密を大公開!

八尾ラティーフで一番人気のメニューになります!八尾ラティーフの、縮毛矯正の一番の特徴としては、やはり早さと質の良さです。
一般的に縮毛矯正の施術にかかる時間は平均3時間はかかるといわれていますが、八尾ラティーフでは平均1時間ほどで終了することが可能です!カットと合わせても、約2時間ほどで終了しますので時間のあまり取れない方にも最適です。

また、質感にはかなりこだわりを持っております!まず髪質をカウンセリングしながらチェックしていきます。髪質に合わせて薬剤を正しく選択しないと、毛髪は大きくダメージを受けてしまうのです。
まずはくせ毛の種類として、波状毛、捻転毛、縮毛という種類に分類できます。波状毛は波状のうねりがあり、広がりが気になります。捻転毛はスパイラル状に 毛が、表裏に捻転しており、激しいうねりを感じます。縮毛は名前の通りですね、ちりちりにちぢれてる状態になります。
あと、髪が硬いか、普通か柔らかいか?髪が太いか、普通か、軟毛か? ツヤがあるか?普通か、ツヤがないか? 撥水毛か?普通か?吸水毛か? カラーが暗 いか?中明度か?高明度か?油分が少ないか?普通か?油分が多いか?それらを判断材料にそれぞれの髪質に合わせて薬剤を選定いたします。

 

  ラティーフの縮毛矯正の特徴!
*通常3時間かかる施術時間が約1時間で施術できる!
*髪質、ダメージを見極めてから薬剤を選定するから安心・安全!
*縮毛矯正のプロの技術だからツヤ、質感が持続する!

 

b_ornament_31_0M

 

02.縮毛矯正で使用する薬剤をご紹介!

髪質や状況にあわせて縮毛矯正の薬剤を選び、より安全で質の高い縮毛矯正を心がけて施術させていただきます。時間のない方、縮毛矯正でダメージを受けたこ とのある方、ぜひラティーフの縮毛矯正をご体験下さい。種類についても、部位別、薬剤のランク別にさまざまに用意してますので、ご自分に合った縮毛矯正を 相談しながら決めていきましょう!

  ラティーフの縮毛矯正に使用する薬剤! 
*チオグリコール酸  もっともポピュラーな有効成分です。特に縮毛矯正にはなくてはならない存在です。これをベースにミックスしながら使います。確実にくせをのばしてくれます。アルカリ性を含むと、パワーが増します。アルカリ性なら質感は硬めに、弱酸性よりだと柔らかい質感になります。
 *システアミン  チオグリコール酸並みの効果があります。質感としては髪が柔らかく仕上がる特徴があります。毛髪内部の表面に作用点があるために、深部のくせを伸 ばしきれない場合がありますので、チオグリコール酸とミックスして使うことが多い有効成分です。毛が細く、油分質でツヤのある髪質のくせ毛を伸ばすときに 抜群の効果を発揮します。
 *チオグリセリン  中性領域のPHで、効果を発揮できる有効成分です。もともとダメージを受けている髪に対して安全に施術するために使います。
 *ラクトンチオール  酸性領域のPHで効果を発揮する有効成分です。超ダメージ毛に対してより安全に施術するために使います。ビビり毛の修正などにも有効に使う事ができます。ただし刺激臭があります。
 *GMT  もっとも最新の有効成分です。こちらも弱酸性領域でダメージ毛に対応しております。臭いはなく、質感はなめらかな手ざわり、ツヤ感を狙う事ができます。

 

b_ornament_31_0M

 

03.ラティーフは縮毛矯正の種類が豊富!

 *縮毛矯正  アルカリ性の薬剤を使用したラティーフのオリジナル縮毛矯正です。髪質やダメージ度合いによって使用する薬剤をコントロールしながら施術していきます。一 般的な縮毛矯正の施術時間は3時間ほどですが、ラティーフの縮毛矯正は平均1時間で施術できます。カットとあわせても2時間以内には終了します。忙しくて 時間のない方、長い時間かかるのが嫌な方にもおすすめです。
 *前髪縮毛矯正  前髪のみの縮毛矯正になります。どうしても前髪だけクセが強い、ヘアデザイン的に前髪だけストレートがいい!全体縮毛しているけど、今回は前髪だけで良いという方におすすめです。
 *ポイント縮毛矯正  襟足だけ、耳回りだけ、つむじ周りだけ、縮毛矯正したい方におすすめです。
 *ハーフ縮毛矯正  前髪と襟足と耳回り。頭上半分や下半分、頭前半分や後ろ半分。などなど用途はさまざまですが、前髪と襟足と耳回りのハーフ縮毛は男性に人気の高いメニューになります。
 *プラチナ酸性
 縮毛矯正
 ラティーフで一番グレードの高い縮毛矯正になります。こちらの薬剤は弱酸性(PH5.4)で施術していきます。普通の縮毛矯正剤は(PH9.2)ぐらいに なります。アルカリ性の薬剤は髪に素早く浸透するためには必要なものになります。しかし、髪はアルカリに対して弱い性質であるため、その分、髪への負担が あり、繰り返すほどにダメージが大きくなります。 髪が硬くなってしまったり、パサつきや枝毛、切れ毛がでてきたりします。どうしてもアルカリ性の縮毛矯正ではダメージのさけられない状態なのです。
ラティーフでは髪本来の(PH4.5〜5.5)の範囲内の(PH5.4)で髪のクセをのばすことに長年研究を費やし、ついに完成しました。 弱酸性の矯正剤は髪への負担が極端に少なく、仕上がりが柔らかく弾力があり、ツヤ感がぜんぜん違います。そして数カ月たった時のダメージや感触も明らかに 違ってくるのです。ぜひお試しいただきたいメニューです。普通の縮毛矯正よりプラス30分ほどかかる事がありますが最高の質感が得られます。 
 *ハーフプラチナ中性
 縮毛矯正
 中性領域(PH7.0)あたりに薬剤を調整してる縮毛矯正になります。普通に生活や飲み水に使用する水道水などが中性領域(PH7.0)なのです。
普段髪は毎日洗うと思うのですが、髪を水で洗っただけでちぎれたり、明らかにダメージする事はありません。この水道水ほどの(PH7.0)で施術できるた めダメージもかなり少なく、ツヤ感も抜群にでます。もちろん数カ月たった後のダメージも普通の縮毛矯正に比べて少なく、綺麗な髪の質感を長く続ける事がで きるのです。

 

b_ornament_31_0M

 

04.縮毛矯正はこんな方におすすめ!

 

     *くせ毛がうねって髪のまとまり感のない方

     *くせ毛によって髪が広がってまとまらない方

     *梅雨時期や雨降りになると髪が膨張してしまう方

     *朝の寝癖がひどくて、朝に時間がかかってしまう方

     *前髪やみみまわり、襟足などにピンポイントで強いクセを感じる方

     *とにかくまっすぐなシャキッとしたストレートになりたい方

     *パーマをきれいに落としてまっすぐになりたい方

     *もともとストレートだが髪にツヤが欲しい方
  

bn_qa